独立開業応援相談室
新しい自分を発見してみませんか!? 

独立開業メール相談受付中!

FC2カウンター



プロフィール

独立開業応援相談室

Author:独立開業応援相談室
私たちは、皆さまの開業の夢を叶える中小企業診断士グループです。
公的機関窓口でのアドバイザーやセミナーの開催などを通じて、
一人でも多くの方の“悩み”や“不安”を解消すべく活動しています。



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



メール相談



メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSリンクの表示



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ビジネスモデルを模倣されるのが怖い

独立開業相談室


♪当コラムでは、ブログに寄せられた読者からの独立開業相談などの中から、
 「よくある事例」をアレンジして掲載させていただいています。


【Question】
現在サラリーマン。52歳です。

60歳の定年を迎えるにあたり、
食べていける方法を見つけたいとあれこれ考えています。
なるべくリスクが小さく、夫婦でマネージできる分野がいいと思っています。

その1つとして、
インターネットを使った起業を検討中です。

分野としては、
健康・医療関連を広く考えており、
まだ誰も手がけていないグッドアイデアを考案しました。

そこで、
事業プランの立て方や、
マーケティング戦略、
資金調達などについて色々とご相談したいのですが、
具体的な内容をお話してしまうと他者に模倣されてしまうのではないか?
と思い、これまで誰にも相談できませんでした。

こんな状況の場合、
どう相談したらよいものでしょうか?
(都内在住 男性)

【Advice】
どんなビジネスモデルであろうとも、
独立開業に向けて準備・留意すべきことには
多くの共通点があります。

例えば、
いただいたご質問に関していえば、下記のようなことです。

・今までの経験分野。得意分野。熱い思いを持っている分野。で開業する。
・創業融資の公的サポートとしては、区役所、都、公庫、公社などがあり、
 無料相談や低利融資のサポートが受けられる。
・振興公社の創業塾などの活用もその1つ。
・ネット以外の販売モデルとして、自宅、訪問販売などがある。
・最初の集客方法としては、まずどういう人に売っていきたいかを設定すること。
・最小規模で採算をとるには、利益率の問題(モデル)と利益額(量)の問題がある。
・値決め方法には、市場/競合からの設定、テストマーケによる設定、がある。


どの道こういったことを検討しつつ、
「事業計画書」を作り上げていく必要がありますから、
たとえ現時点で「自己のグッドアイデア」が明かせなくても、
似たようなダミーケースでの事業計画書を作って、
無料相談などに持ち込むとよいと考えます。

また、
本当に良いビジネスモデルであるならば、
他者による模倣は不可避です。

特に、
インターネットを使ったモデルであれば、
早晩大資本が参入してきて市場を奪われてしまうでしょう。

ニッチな分野であれば個人でも十分活躍できるネット関連ですが、
普遍的なモデルであるほど資本力勝負の時代に入りつつあります。

むしろ、
模倣されることを前提として、
事前に競争優位性確保の対策を打っておくことが必要です。

例えば、
「機能」「付加価値」「アフターサービス」「信頼関係」といった面で、
先行優位を早期に確立できれば、大資本参入後も活躍できることでしょう。


【ご参考】
開業資金の融資を受けたいのですが

失敗しない独立開業10のポイント

☆セミナーを開催します!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yume33b.blog129.fc2.com/tb.php/47-15f165bf



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。