独立開業応援相談室
新しい自分を発見してみませんか!? 

独立開業メール相談受付中!

FC2カウンター



プロフィール

独立開業応援相談室

Author:独立開業応援相談室
私たちは、皆さまの開業の夢を叶える中小企業診断士グループです。
公的機関窓口でのアドバイザーやセミナーの開催などを通じて、
一人でも多くの方の“悩み”や“不安”を解消すべく活動しています。



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



メール相談



メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSリンクの表示



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


人情、信用ベースでビジネスを進めたい

独立開業相談室


♪当コラムでは、ブログに寄せられた読者からの独立開業相談などの中から、
 「よくある事例」をアレンジして掲載させていただいています。


【Question】
Webデザインホームページ作成などを中心とした事業を考えています。

性格的にあまりビジネスライクな乗りが好きではないため、
契約という形ではなく、
友人・知人を中心に人情、信用ベースでビジネスを進めたいと思っています。

ものの本によれば、
「契約書」をしっかり作ることが奨励されていますが、
私のようなスタイルではダメでしょうか?
(都内在住 男性)

【Advice】
「人情、信用ベースでのビジネス」自体は、
お人柄が表れた、とても素敵な考え方であり姿勢であると思います。

特に、
ご友人などから事業をスタートさせる場合には、
“契約書なんて堅苦しいことは言いにくい”
というお気持ちも十分理解できます。

ただ、
「契約」というのは、書面でなくとも締結されるものです。
「口約束」も立派な契約です。

そう考えていただくと、
“ビジネスライクな乗りが好きではない”
と逆に堅苦しくお考えになるのではなく、
“簡単でもよいから契約書を交わしておこう”
というように肩の荷が降りるのではないでしょうか?(^_^)

また、
ご友人といえども、
むしろ「ご友人や知人の方だからこそ」、
万一のトラブル発生の際には後々まで尾を引きやすいものです。

ちょっとした誤解や過度の期待、伝え忘れなどが元となり、
長年かけて築いてきた信頼関係が壊れてしまっては、
元も子もありません(! !)。

「人情、信用ベース」でスムーズなビジネスを続けるためにも、
“万が一にも迷惑をかけたくないから”と、
忌憚無く事情を説明して理解を得たうえで、
契約書をしっかり取り交わしましょう。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yume33b.blog129.fc2.com/tb.php/35-f7bb5d3e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。