独立開業応援相談室
新しい自分を発見してみませんか!? 

独立開業メール相談受付中!

FC2カウンター



プロフィール

独立開業応援相談室

Author:独立開業応援相談室
私たちは、皆さまの開業の夢を叶える中小企業診断士グループです。
公的機関窓口でのアドバイザーやセミナーの開催などを通じて、
一人でも多くの方の“悩み”や“不安”を解消すべく活動しています。



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



メール相談



メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSリンクの表示



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


会計ソフトは何を使ったらいいでしょうか?

独立開業相談室


♪当コラムでは、ブログに寄せられた読者からの独立開業相談などの中から、
 「よくある事例」をアレンジして掲載させていただいています。


【Question】
18年間イラストレーター、小説家等で生計を立ててきました。

この程これまでの活動の成果が実り、
大手企業を相手とした観光活性化や商店街活性化といった
新たなビジネスモデルが花開きそうです。

そこで、
今後のビジネスモデル展開に向けて、
管理会計を強化する必要があると考えています。
現在、弥生会計を使用していますが、
より高度な会計ソフトを導入すべきでしょうか?
(都内在住 男性)

【Advice】
結論から申し上げますと、
当面は現在お使いのソフトで十分だと思います。

今や会計業務を行うためのソフトは無料でも入手できますし、
そもそも市販の会計ソフトは「決算書を作る」という目的のために作られており、
そのまま経営分析に使うには向かないことが多いからです。

管理会計を行う大きな意義は、
1.利益の出る受注(売上)を増やす
2.利益の出る受注(売上)に結び付かない経費を減らす
ことにありますから、
商品別、得意先別、地域別、部門別、担当者別といった細かいメッシュで、
金銭の入りと出を管理することが重要となります。

その意味では、
高価な会計ソフトよりも、
販売管理用ソフトを導入することが望ましいものと思われますが、
ご自身のみという現在の経営規模からすれば未だそこまでしなくてもよく、
お使いのソフトで補助科目を詳細に設定するなどの工夫をなさりながら、
「資金繰り管理」をしっかり行うことと、
「利益留保して資本を厚くする」ことを重点として意識なさるとよいでしょう。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yume33b.blog129.fc2.com/tb.php/34-d910ba2c



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。