独立開業応援相談室
新しい自分を発見してみませんか!? 

独立開業メール相談受付中!

FC2カウンター



プロフィール

独立開業応援相談室

Author:独立開業応援相談室
私たちは、皆さまの開業の夢を叶える中小企業診断士グループです。
公的機関窓口でのアドバイザーやセミナーの開催などを通じて、
一人でも多くの方の“悩み”や“不安”を解消すべく活動しています。



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



メール相談



メルマガ登録

メルマガ購読・解除
 



最新記事



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



RSSリンクの表示



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オリジナリティはありますか?
失敗しない独立開業10のポイント


開業しようと思ったきっかけは何ですか?

“世の中で売れている商品だから自分も便乗して・・・”ですか?
それとも、“世の中に無い商品だから自分が一番乗りに!”でしょうか?


よほどの発明家でもない限り、
手がけようとする商品やサービスは、
必ず世の中の誰かが既に販売・提供しているものです。

そう人たちが多いほど多いほど「競合」が強いことを意味しますし、
逆に、あまり売られていない場合には「顧客」が少ないことを意味します。


前々回ご紹介したマーケティングの「4P」を、もう一度見てみましょう。
  1.Product(製品、商品、サービス)
  2.Place(立地、流通経路)
  3.Price(価格)
  4.Promotion(広告宣伝、集客方法)

今回は、一番最初にある「Product(製品、商品、サービス)」のお話です。

“自分が提供しようとしている商品やサービスは、
競合が提供しているものと比べて大きな違いがあるだろうか?”
“その違いは消費者にとって大きな魅力だろうか?”

この「他社との違い」のことを、
「差別化要因」あるいは「競争優位性」といいます。
つまり、「オリジナリティ」をもっているかどうかということです。


競合が多い場合にも、顧客が少ない場合にも、
この「オリジナリティ」の有無が決定的な成功の要素となります。

お客様が買ってくれるだけの価値をもっているかどうか。
事業を始める前に、十分検討を重ねましょう。

にほんブログ村 ベンチャーブログ 起業・独立へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:起業・独立への道 - ジャンル:ビジネス


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://yume33b.blog129.fc2.com/tb.php/12-520ae3df



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。